最近のトラックバック

« 山形サクランボ狩りの旅~その1~ | トップページ | 山形サクランボ狩りの旅~その3~ »

山形サクランボ狩りの旅~その2~

山形サクランボ狩りの旅~その1~の続きだよ~。

E01 お世話になったお宿は蔵王つららぎの宿 花ゆらんさん。*サイトは音楽あり。全9室のこじんまりした宿でペット可は2部屋。

E02 3階建ての2階の2部屋がペット可だった。ベッドはセミダブルでゆったり。ペット用品などは一切なしなのでトイレや消臭剤、水のみなど全て持参だったけど特に苦も無く困ったこともなし。

E03 レストランと仕切られたスペースで食事。といっても立派な個室風でゆっくり食事出来た♪

E04 山形ブランド牛の食べ比べプランをいただきました。

E07 蔵王牛、山形牛、米沢牛の3種類。

E12 豪華なお肉を前に気合の入るケイト。サシが入りすぎて食べられませんから~( ^ω^ )

E001

E002 お肉以外もお刺身にアユの塩焼きや山菜など。〆はつや姫のおにぎりと盛りだくさんで食べきれなかった。

Kate01_2 ふとケイトを見るとテーブルとテーブルの間に潜り込んでた。そのわけは

Kate02 ペーのご飯があったから(*≧m≦*)直線で近いからってなんでそんな隙間に入るかな~(爆)。

E14 こちらは一般の方のレストラン。

E13 朝食も豪華だったよ~。

F02 宿のお風呂も温泉だったけど日帰りの蔵王温泉大露天風呂さんへも行った。入浴料大人470円。

F01 撮影禁止だったので観光協会のお写真。渓流沿いに大きな石を使っただけの湯船で森の中の温泉って感じ。解放感いっぱいで野趣あふれたほんとに大きな露天風呂だった。お湯は強酸性で髪の毛などは洗えず熱めなので長くはつかれない。硫黄の香り満載。お肌は滑らかでしっとりになったわ~♪

F05 200円で入れる共同浴場も3か所ありそれぞれ徒歩数分の所にあった。

F03 3つとも同じような造りで湯船と脱衣場のみ。こちらも強酸性のあつあつ。

F08 下湯共同浴場のみ足湯があったので入ってみた。すんげー熱くて最初は無理だったけど徐々に慣らしたら入れた。

F07 温泉に興味津々(^.^)

F06 街のあちこちに湯の花。湯の花を丸めて置いてあるのをまんじゅうと間違えたo(*^▽^*)o

F09 川からは湯気がもくもく。これぞまさしく源泉かけ流し。サクランボ狩りに続く~。

« 山形サクランボ狩りの旅~その1~ | トップページ | 山形サクランボ狩りの旅~その3~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1032654/66028265

この記事へのトラックバック一覧です: 山形サクランボ狩りの旅~その2~:

« 山形サクランボ狩りの旅~その1~ | トップページ | 山形サクランボ狩りの旅~その3~ »

天気

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ